English | 日本語
a | a
webershandwick asia pacific




 
 
    記事をシェアする






個人情報保護方針

ウェーバー・シャンドウィック(以下「当ブランド」という)は、世界81カ国に拠点を持つグローバル・PRコンサルタント会社として、“engaging, always”をサービス提供方針として掲げ、日本国内向けはもちろん、日本企業の海外事業のために、全世界の拠点と緊密に連携を図りグローバルなコミュニケーション活動の計画と実施・運営まで、包括的なサービスを提供しています。
今日のビジネス環境において、コミュニケーションの活動領域がオンライン/オフラインへと拡大を続ける中で、当ブランドでは、個人情報保護の取り組みに全力で取り組み、その内容を全面的に開示しています。

 

情報収集および利用

(収集の原則)
個人情報の収集は、当ブランドがおこなう事業の範囲内で、収集目的を明確に定め、その目的達成に必要な限度においてこれをおこないます。個人情報の収集は、適法かつ公正な手段によっておこないます。

(利用および提供の原則)
個人情報の利用および提供は、お客様が同意を与えた収集目的の範囲内でおこなうものとします。ただし、次に示すいずれかに該当する場合は、お客様の同意なくして利用および提供をおこなうことがあります。
(1)法令の規定による場合
(2)お客様または公衆の生命、健康、財産等の重要な利益を保護するために必要な場合

適正管理

(正確性の確保)
個人情報は、収集目的に応じ必要な範囲において、正確かつ最新の状態で管理します。

(利用の安全性の確保)
個人情報への不正なアクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等に対して、法令その他に従い、合理的な安全対策を講じるものとします。

(委託処理に関する措置)
情報処理を委託するなどのために個人情報を外部へ預託する場合は、個人情報の保護に関して当ブランドが定める水準を満たす預託者(受託者)を選定します。

法令遵守

個人情報の取扱いに当たっては、法令その他の規則を遵守いたします。

開示等

お客様から自己の情報について開示、訂正または削除を求められた場合は、社会通念に基づく範囲において、 速やかに対応いたします。

苦情・相談

個人情報に関する苦情および相談には、適切に対処いたします。下記お問い合わせ窓口までご連絡ください。

コンプライアンス・プログラムの見直し

当ブランドは、適切な個人情報の保護を維持するために、定期的にコンプライアンス・プログラムの見直しを行います。

お問い合わせ

当ブランドの個人情報保護方針についてのご質問は、次の電子メールアドレス(privacy.jp@webershandwick.com)宛て当ブランドまでお問い合わせください。