English | 日本語
a | a
webershandwick asia pacific



 












英国大使館「GREATキャンペーン」の認知向上に向けて our Tokyo team
 
   
 
   

「GREATキャンペーン(グレート・キャンペーン)」は、英国政府が、2012年のロンドン・オリンピック・パラリンピックの開催とエリザベス二世女王陛下の即位60周年を機に、英国の観光・文化交流やビジネスの機会を最大化することを目的に実施した全世界的なキャンペーンです。

当社グローバルネットワークでは、この「GREATキャンペーン(グレート・キャンペーン)」の認知拡大のため、グローバル戦略を立案し、音楽や映画、芸術作品、スポーツなど、英国の多角的な魅力を各国に伝えるための広報支援を行いました。

東京では、日本のアイコニックスポットであり最新ファッションの発信地として認知されている渋谷スクランブル交差点を中心に、キャンペーンローンチを発表するメディア向けイベントを開催。英国ゆかりの著名人を親善大使に任命し、各メディアの記者22人を招待、英国が持つ豊かな魅力を紹介しました。

同時に、交差点の4面スクリーンでイメージ動画を配信し、ユニオンジャックをモチーフとしたダブルデッカー・ラッピングバスを走らせ、渋谷周辺で集中的に英国キャンペーンを実施しました。イベントが開催された当日、渋谷駅前のスクランブル交差点付近の歩行者は、最高約8万7千人にものぼり、多くの消費者にこのキャンペーンメッセージを訴求することに成功しました。東京での本イベントを含む、6か月間のグローバルキャンペーンにより、英国への観光と国内投資に、およそ179億2700万円もの収益増幅効果をもたらしたと算出されています。